【20代の転職成功体験談】どうしてもキャリアアップしたくて転職を決意。エージェントの複数利用が転職成功に良かった!

(最終更新日:2018/10/17)

【20代の転職成功体験談】どうしてもキャリアアップしたくて転職を決意。エージェントの複数利用が転職成功に良かった!のイメージ

女性/25歳(転職時)
転職活動期間:2ヶ月
正社員→正社員への転職に成功

この記事のもくじ

正社員への第一歩は、転職相談から

既卒、フリーターへの就職支援は、ニーズの高まりとともに専門の就職支援会社も増えています。独自のノウハウを持ち、無料とは思えないほどのサポートを受けられるのも大きなメリット。転職活動成功への最短ルートと言っても過言ではありません。

癖のあるクライアント、相性の合わない先輩…。キャリアが不安になって転職を決意

新卒2年目で客先出向となり、クライアントとの直接的なコミュニケーションが必要となりました。コミュニケーション自体は苦痛ではなかったのですが、中々クセの強いクライアントで、企画や業務に対する調整が中々うまく行かず、結局体調を崩し本社に戻ることになりました。

本社に戻った後も配属先の先輩との相性が良くなく、それが原因で体調が不安定になったと同時に、自分のキャリアに不安を持ち、環境とキャリアプランを一新したいと思って転職しようと決意しました。

中途入社の先輩や転職を考える動機からの情報収集から転職活動をスタート

まずは中途入社の先輩や、同じく転職を考えている同期から情報を集めました。どんな風に転職サイトやエージェントを選んだか。どんな条件や職種で応募する企業を選んだかなどを世間話程度に聞いて、自分にあったやり方や考え方を構築しました。

次に転職サイトに登録し、求人情報を見てみました。転職サイトの求人情報では、自分の持っているスキルを欲しがってくれて、かつスキルアップが望める企業なのかを判断することが難しく、苦労しました。登録した転職サイトの中から、エージェントサービスがあり、かつ興味のある求人を保有しているところに絞り、エージェントサービスに登録しました。

そこからはエージェントと面談を重ね、自分が持っているスキルの内、どんなものが強みになるのかを整理し、どんな企業が合っているのかピックアップしてもらい、応募、面接まで行いました。

利用したサイトは、マイナビエージェント/エン転職/リクナビNEXT/とらばーゆ

複数の転職サイトを利用して求人情報を見ることで、比較、検討がたくさん行えたことが良かったと思っています。また、経験業種に関係なくフラットにキャリアプランを考えることが出来たと思います。

エージェントサービスを利用することによって、職務経歴書がとても書きやすくプロのアドバイスをたくさんもらえたのと、膨大な求人情報から、自分に合った企業をピックアップしてもらえたこともプラスになったと思っています。自分の強みを客観的に見てもらえたことも気付きに繋がりました。

複数のエージェントを利用してスピーディーに進めてもらえたのが成功の理由

複数の転職サイトやエージェントを利用したことで、選べる企業の幅が広がったこと。また、図らずも複数のエージェントを利用したことによって、エージェント同士の競争心を煽り、より良い企業の紹介をもらえたことや、自分のPRポイントを複数の客観的視点から見てもらえたことだと思います。情報収集を怠らず、真摯に向き合ってくれるエージェントさんと面談やメールで蜜にコミュニケーションを取ったことで、最短で良い企業に巡り会えたと思っています。

また、相談出来る転職のプロがいた事で、迷いを払拭し自分の考え方を整理することが出来たので、より明白に自分の目標に向かってブレることなく転職活動をすることが出来ました。複数のエージェントを利用することは、仕事をしながらのスケジュール調整がかなり大変でしたが、成功の理由でもあると思っています。

これから転職したい、未経験だけどIT業界へ入りたいと思っている人へ

転職を考える人は、迷いや悩み、様々な状況があって初めて転職を考えることと思います。転職を考えたら、本当にする・しないは置いておいて、一先ず情報収集してみる。情報収集して、自分の気持ちが固まったら、自分に合ったやり方を探しながら、実際に行動を起こしてみてください。

行動を起こしたことで、きっと自分が納得出来る転職が出来ると思います。あなたがいい企業に出会えることを祈っています。