【20代の転職成功体験談】3年でブラック企業からの脱出に成功。20代でも転職して本当に良かった

【20代の転職成功体験談】3年でブラック企業からの脱出に成功。20代でも転職して本当に良かったのイメージ

女性/25歳(転職時)
転職活動期間:3ヶ月
勤続3年で正社員→正社員へ転職成功

この記事のもくじ

正社員への第一歩は、転職相談から

既卒、フリーターへの就職支援は、ニーズの高まりとともに専門の就職支援会社も増えています。独自のノウハウを持ち、無料とは思えないほどのサポートを受けられるのも大きなメリット。転職活動成功への最短ルートと言っても過言ではありません。

いわゆるブラック企業で3年耐えて転職を決意

新卒で採用された会社でしたが、求人票に記載されている仕事内容と、実際におこなう仕事が少し違う面がありました。また、とても忙しく日々仕事が手に負えない量だったのと、残業が多くそれに伴い人間関係のトラブルが多発していて、働きにくい環境でした。

やりがいはあったけれど、先輩もやめてしまったり長く続けられない仕事だと実際働いていて感じました。転職するなら早い間にと思っていて、三年働いたあと転職を決意しました。

転職活動は自分からどんどんアンテナを張っていくことからスタート

まずハローワークに頻繁に通って求人をチェックしたり、時には講習をうけました。ハローワークの職員に履歴書や職務経歴書などの書き方を教わるなど、自分にとってできることから始めました。面接の仕方などの本も読んで、実践に向けてすぐに役に立てるように勉強しました。

自宅ではマメにパソコンを開いて、インターネットで求人をさがしたり、派遣社員の可能性の視野を広げる為、派遣会社に登録したりもしました。また、就職中時間がなくて勉強を深めることができなかったパソコンの資格を、教室に通ったり自分で独学をしたりして資格を取得しました。

とにかく積極的に自分から動いて、自宅にいても求人をインターネットで探したりして、アンテナを張るようにしました。

転職サイトはリクナビを利用(使った感想)

検索システムが使いやすく、自分の希望のところが探しやすいと思います。大手の会社も登録されていて良いです。説明会やイベントの予約もインターネットから出来ることから、戸惑うことなく申込みができました。

無料登録で、自分の就職活動のスケジュールが管理できるところもよいです。求人数も豊富にあって、ホームページが見やすくわかりやすいです。随時複数の企業が更新されている気がしますので、マメに目を通すと新しい求人に出会うことができます。

ブラック企業出身だからこそ、仕事をこなせる自信が持てた

前職の職場がキツかったので、新卒の人たちよりも、自分に自信があって仕事をこなせる自信がありました。自己PRも自分に自信がある発言ができたし、会社の人とのコミュニケーションも多少うまく取れる自信がありました。

20代はまだまだ若いので、やる気と努力があれば大体のことはなんとかなると思っています。相手方の企業も、職歴の長い人は求めていないので、若さならではのエネルギッシュな面を求めている気がします。

経験よりもやる気を重視している気がしますので、そういった面をアピールできたのが良かったと思います。自信がない暗い子よりも、明るい元気な子を求められていると思いました。相手のニーズにうまく答えられたかと思っています。

これから転職したい、未経験だけどIT業界へ入りたいと思っている人へ

20代はまだ若くて、会社の人にとっても扱いやすい存在です。

自分のやる気さえあれば、体力もありますし、努力次第で転職は可能だと思います。あきらめないで努力して探し続ければよい求人に出会えるような気がします。