サントリーは第二新卒や既卒を採用しているの?評判・口コミを含めて検証してみた

(最終更新日:2018/11/29)

サントリーは第二新卒や既卒を採用しているの?評判・口コミを含めて検証してみたのイメージ

正社員への第一歩は、転職相談から

既卒、フリーターへの就職支援は、ニーズの高まりとともに専門の就職支援会社も増えています。独自のノウハウを持ち、無料とは思えないほどのサポートを受けられるのも大きなメリット。転職活動成功への最短ルートと言っても過言ではありません。

サントリーは第二新卒・既卒の採用をしているか?

サントリーは「新卒採用」「経験者採用」「障がい者採用」を行っており、新卒採用は「大学卒・修士了」と「高専生採用」に分かれています。2019年度新卒採用の応募資格を確認すると、「2016年3月~2019年7月に国内または海外の四年制大学以上を卒業・修了または卒業見込み・修了見込みの方で職歴のない方」となっています。卒業後に就業経験がない人なら、第二新卒・既卒でも新卒採用に応募可能です。海外からの留学生や海外学生も、新卒採用での応募が可能なようです。サントリーの採用コンセプトは、“やってみなはれ”です。何かを生み出すこと、道を拓くことは簡単なことではないけれど、それでも失敗を恐れずに前を向き、強い信念をもってやりきることができる人材を求めています。

サントリーの事業内容は?

サントリーが展開する主な事業は、酒類関連事業、食品関連事業、外食・花・サービス関連事業、研究開発・機能会社です。なかでも特に代表的な事業は、酒類関連事業と食品関連事業ではないでしょうか。サントリーの酒類関連事業では、「赤玉ポートワイン」を生み出して日本の洋酒文化を拓いたことから始まり、日本初のウイスキー事業に着手しました。現在では、ビールをはじめとした酒類の製造・販売を行い、国内のみでなくアジア・オセアニア、米州、欧州など、海外においても事業を拡大しています。

サントリーの求人や評判は?

働く社員たちは常に「新しいものを生み出そう」「革新的なことをしていこう」という想いを抱いているので、あらゆる面で切磋琢磨しながら自分自身を成長させていける環境があるようです。ハードルが高く感じられる仕事もあるようですが、チャレンジした分だけスキルアップを期待できますし、多岐に亘ったキャリア形成も可能です。長く働いていきたい人はもちろんのこと、将来の目標のためにスキルアップ、キャリア形成を考えている人もやりがいのある職場だと感じられるでしょう。