ドコモは第二新卒や既卒を採用しているの?評判・口コミを含めて検証してみた

(最終更新日:2018/11/29)

ドコモは第二新卒や既卒を採用しているの?評判・口コミを含めて検証してみたのイメージ

正社員への第一歩は、転職相談から

既卒、フリーターへの就職支援は、ニーズの高まりとともに専門の就職支援会社も増えています。独自のノウハウを持ち、無料とは思えないほどのサポートを受けられるのも大きなメリット。転職活動成功への最短ルートと言っても過言ではありません。

ドコモは第二新卒・既卒の採用をしているか?

ドコモは「新卒採用」と「中途採用」を行っており、第二新卒・既卒者の採用も積極的に行っています。一番直近に在籍していた学校を卒業後、就業経験がない場合は新卒採用で応募可能です。それ以外は再就職の扱いとなるため、中途採用となります。また、ドコモでは幅広い人材を必要としており、応募条件に年齢制限や新卒・既卒の制限は一切設けていません。在籍していた学部・学科も関係なくエントリー可能なので、自分がやりたいと感じたことに挑戦できる条件が整っています。ドコモは、ケータイという手段で「つなぐ」をつくっていくことを仕事としており、新しい何かをつくってみたいという挑戦心と行動力を持った人材を求めています。

ドコモの事業内容は?

ドコモが展開する事業といえば、「モバイル&ショップサービス」が有名です。全国各地にドコモショップを展開しており、モバイル端末の販売やさまざまなサービスを提供しています。ですが、ドコモはモバイル関係以外にも幅広い分野で事業を展開しており、エンターテインメント、ネットワーク、コンテンツ、教育、旅行、ヘルスケアなどあらゆる分野でサービスを提供しています。ドコモが開発・提供している「dマガジン」「dポイント」「教育ICT」「翻訳機能」「AIタクシー」などのサービスが人々の暮らしを豊かにしていくために利用されているのです。

ドコモの求人や評判は?

幅広い分野で事業を展開し、障がい者の積極的な雇用やペーパーレス化、クールビズ、森林保全、ボランティア活動なども行っているため、社会貢献度が高いと実感している社員が多いようです。携帯電話という端末の回線を提供しているという点においても、人々の役に立っていることを実感できるでしょう。また、部署によるものの「残業が少ない」「勤務時間に不満はない」という社員の口コミが多く見られます。勤務時間外で片付けたい作業があるときは、朝早く出勤することも可能なようです。