アイシン精機は第二新卒や既卒を採用しているの?評判・口コミを含めて検証してみた

(最終更新日:2018/11/29)

アイシン精機は第二新卒や既卒を採用しているの?評判・口コミを含めて検証してみたのイメージ

正社員への第一歩は、転職相談から

既卒、フリーターへの就職支援は、ニーズの高まりとともに専門の就職支援会社も増えています。独自のノウハウを持ち、無料とは思えないほどのサポートを受けられるのも大きなメリット。転職活動成功への最短ルートと言っても過言ではありません。

アイシン精機は第二新卒・既卒の採用をしているか?

アイシン精機は、「新卒採用」と「キャリア(中途)採用」を行っています。2019年度新卒採用の募集要項を確認すると、「四年制大学、大学院(修士・博士)および高専(本科・専攻科)を2018年4月~2019年3月に卒業予定の方」「2015年4月~2018年3月に卒業されている方」と記載されているので、第二新卒・既卒でも応募可能なようです。就業経験があり、希望する職種にエントリーするために必要な条件が整っている場合は、キャリア採用での応募も可能でしょう。アイシン精機の募集職種は、技術職(開発、設計、生産技術、品質保証など)と、事務職(生産管理、営業、調達、経理、人事など)です。

アイシン精機の事業内容は?

アイシン精機が展開する事業は、自動車部品事業をはじめとして、住生活・エネルギー関連事業や新規事業などです。幅広いフィールドで事業を展開し、豊かな社会づくりに貢献しています。なかでも代表的な事業のひとつである自動車部品事業では、幅広い自動車製品領域をカバーしています。各グループ会社が鉄やステンレスの材料、塗料や接着剤のような化学品、ブレーキやトランスミッションのような各機能部品など、それぞれの分野で世界トップクラスの技術を持っています。アイシン精機は、これらのグループ会社を統括し総合力を発揮することで、さまざまな製品を世の中に生み出しています。

アイシン精機の求人や評判は?

日々進化していく自動車技術を支え、燃費や安全性を向上させていくことで、社会貢献できる仕事だと感じている社員が多いようです。上司が年2回の面談を行い、現状の仕事の進行状況や今後やりたいことなどをヒアリングする社風があるので、本人が目指したい方向にアプローチしてくれるなどスムーズなキャリアアップも期待できる環境です。また、給与水準も比較的高めなので、長く働いていくモチベーションに繋がるのではないかと思います。