デロイト トーマツは第二新卒や既卒を採用しているの?評判・口コミを含めて検証してみた

(最終更新日:2018/11/29)

デロイト トーマツは第二新卒や既卒を採用しているの?評判・口コミを含めて検証してみたのイメージ

正社員への第一歩は、転職相談から

既卒、フリーターへの就職支援は、ニーズの高まりとともに専門の就職支援会社も増えています。独自のノウハウを持ち、無料とは思えないほどのサポートを受けられるのも大きなメリット。転職活動成功への最短ルートと言っても過言ではありません。

デロイト トーマツは第二新卒・既卒の採用をしているか?

デロイト トーマツでは、主に「新卒採用」と「中途採用」を行っています。新卒採用の募集要項を確認したところ、応募資格には「大卒以上または卒業見込みの方」となっていましたが、「国内外の大学・大学院に在籍する“新卒学生”の方」との記載もあったので、第二新卒・既卒の場合は中途採用に応募することになるかもしれません。年度ごとに応募資格が違ってくる企業も増えてきているので、エントリーしたい年度の募集要項をよく確認するようにしておきましょう。中途採用に応募する場合は、職種ごとに必要となってくる経験・資格などがあります。

デロイト トーマツの事業内容は?

デロイト トーマツが展開する主な事業は、「コンサルティング」です。優れた知見でクライアントの経営課題を解決するのはもちろんのこと、クライアント個別の課題解決にも力を入れています。例えば、世界的に社会の環境がめまぐるしく変化する今日では、社会全体を見る視点でビジネスの在り方を考える必要が出てきます。そのため、デロイト トーマツではクライアントへの価値提供だけでなく、社会が抱える課題へのアプローチにも挑戦しています。“100年先に続くバリューを。日本から。”というスローガンを掲げ、社会課題とビジネスを上手に組み合わせることで、よりよい社会の創造に貢献していこうと努めています。また、グローバルに臨もうとする日本企業をサポートし、グローバル社会で勝ち抜いていくためのコンサルティングも行っています。

デロイト トーマツの求人や評判は?

「女性が働きやすく、力を発揮できる環境が整っている」「無理な縛りや制約がなく、比較的自由に業務をこなしていける」など、社員にとって働きやすさを感じられる職場環境があるようです。積極的に仕事を自分のものにしていく意欲と、業務をこなすためのベースとなるパフォーマンスが良ければ、きちんと評価されると感じている社員が多いようです。