アセットマネジメントOneは第二新卒や既卒を採用しているの?評判・口コミを含めて検証してみた

(最終更新日:2018/11/29)

アセットマネジメントOneは第二新卒や既卒を採用しているの?評判・口コミを含めて検証してみたのイメージ

正社員への第一歩は、転職相談から

既卒、フリーターへの就職支援は、ニーズの高まりとともに専門の就職支援会社も増えています。独自のノウハウを持ち、無料とは思えないほどのサポートを受けられるのも大きなメリット。転職活動成功への最短ルートと言っても過言ではありません。

アセットマネジメントOneは第二新卒・既卒の採用をしているか?

アセットマネジメントOneは、主に「新卒採用」を行っており、必要に応じて「中途採用」を行うこともあります。2019年度新卒採用では、2019年卒業予定の方を対象としており、募集要項を確認する限りでは第二新卒・既卒の募集は行っていないようです。そのため、第二新卒・既卒でアセットマネジメントOneにエントリーしたい場合は、中途採用の情報をこまめに確認するようにしておきましょう。また、新卒採用の応募資格を見ると、「大学、大学院卒業見込みの方」と記載されているため、最終学歴が大学または大学院卒業でなければいけない可能性が高いです。

アセットマネジメントOneの事業内容は?

アセットマネジメントOneは、「機関投資家向け事業」と「個人投資家向け事業」のふたつの事業領域において、最高水準のソリューションを提供しています。機関投資家向け事業においては、国内外の公的・私的年金、金融法人、事業法人、学校法人など、幅広いニーズに対応した運用計画や戦略的な運用商品を提供しています。個人投資家向け事業においては、現役・退職準備世代をはじめシニア世代など、幅広い層の資産形成・生活資金ニーズに応えています。ふたつの事業における商品の開発機能が有機的に連携し、機関投資家・個人投資家どちらの利用者にも満足してもらえるような、クオリティの高いサービスと多角的な商品ラインナップを追求し続けています。

アセットマネジメントOneの求人や評判は?

銀行と生命保険会社を親会社としており、安定感のある絶妙なバランスで運営されている会社のようです。給与水準は業界内でも高く、働きやすい職場環境があると感じている社員が多いようなので、長く働き続けられるのではないでしょうか。また、意欲を持って仕事に向き合っている社員もおり、時間を掛けてじっくりと成長していける環境があるようです。幅広い業務をひとりでこなすというよりは、自分の専門分野で限られた職務と向き合うことが多いようです。