味の素は第二新卒や既卒を採用しているの?評判・口コミを含めて検証してみた

(最終更新日:2018/11/29)

味の素は第二新卒や既卒を採用しているの?評判・口コミを含めて検証してみたのイメージ

正社員への第一歩は、転職相談から

既卒、フリーターへの就職支援は、ニーズの高まりとともに専門の就職支援会社も増えています。独自のノウハウを持ち、無料とは思えないほどのサポートを受けられるのも大きなメリット。転職活動成功への最短ルートと言っても過言ではありません。

味の素は第二新卒・既卒の採用をしているか?

味の素は、「新卒採用」「キャリア採用」「障がい者採用」を行っています。第二新卒・既卒で就業経験がない場合は、新卒採用に応募可能です。新卒採用の応募資格は、2019年度のもので「2019年3月までに、大学・大学院を卒業または修了見込みの方」「就業経験(正社員雇用)のない、大学・大学院既卒の方」となっています。就業経験がある場合は、キャリア採用に応募することになるかと思います。また、募集要項には応募資格のほかに「求める人物像」の記載があります。「味の素グループWayに共感し、体現できる方」「高い成長意欲を持ち、自ら考え主体的に行動できる方」など、いくつかの項目が記載されているので、味の素の新卒採用・キャリア採用にエントリーしようと考えている人はチェックしておくと良いでしょう。

味の素の事業内容は?

味の素の主な事業内容は、食品を中心とした製品の製造・販売です。味の素の代表的な製品となっているうま味調味料「味の素®」が生まれたのは今から100年以上も前のことで、現在も創業の志を受け継ぎ、“食とアミノサイエンス”事業を展開しています。味の素の製品は、国内のみならず海外でも販売されており、味の素の製品を取り扱う国・地域は130を超えています。徹底した「顧客起点」で、30ヵ国・地域に拠点を持っているなど、今後も新たな国・地域への事業拡大が期待できます。日本発の食品企業であるだけでなく、先端バイオ・ファイン技術を持つ確かなグローバル・スペシャリティ・カンパニーを目指す会社です。

味の素の求人や評判は?

職種に合わせた専門分野の教育制度が充実しており、集合、出前、Eラーニング、外部通信講座などの教育システムの中から、自分の業務都合などを考慮したものを選べます。会社全体でスキルアップを図っており、社員ひとりひとりが成長していける環境があるようです。給与水準も業界内では高いほうだと言われており、長く働いていくモチベーションにもつながりそうです。