カルビーは第二新卒や既卒を採用しているの?評判・口コミを含めて検証してみた

(最終更新日:2018/11/29)

カルビーは第二新卒や既卒を採用しているの?評判・口コミを含めて検証してみたのイメージ

正社員への第一歩は、転職相談から

既卒、フリーターへの就職支援は、ニーズの高まりとともに専門の就職支援会社も増えています。独自のノウハウを持ち、無料とは思えないほどのサポートを受けられるのも大きなメリット。転職活動成功への最短ルートと言っても過言ではありません。

カルビーは第二新卒・既卒の採用をしているか?

カルビーは「新卒採用」のほかに「既卒採用」を行っており、卒業から5年以内であれば既卒採用に応募可能です。例えば、2018年度の既卒採用の募集要項を見てみると、対象が「2012年4月~2017年3月末までに日本国内または海外の4年制/6年制大学もしくは大学院(修了課程/博士課程)を卒業/修了された方」となっています。就業経験の有無・国籍・性別は問わず、カルビーという企業に興味があれば誰でも挑戦できます。入社後の教育制度が充実しており、入社時研修のほかに工場実習や製品に使用される原材料に関する研修が用意されているので、業界未経験でも知識と技術を吸収していけます。

カルビーの事業内容は?

カルビーは、主にスナック菓子やシリアルなどの製品を製造・販売しており、日本国内のみならず世界で事業展開を拡大しています。製造・販売している製品の多くに“じゃがいも”をはじめとする野菜が使用されており、自然の恵みを活かすことを大切にしています。国内で販売されている代表的な商品は、「ポテトチップス」「じゃがりこ」「かっぱえびせん」「フルグラ」などです。ポテトチップスやじゃがりこは、タイ、インドネシア、アメリカ、イギリス、オーストラリアなど海外でも販売されています。また、大森ライオンズクラブ主催の「フィリピンランドセルプロジェクト」に関わり、日本から送られるランドセルとともにカルビーのお菓子を配るなどの活動も行っています。

カルビーの求人や評判は?

新入社員をきちんと教育していく態勢が整っており、なにか資格を取得する際には、講習を受ける費用などを会社が負担してくれることがあるそうです。どのような資格の取得でもサポートしてもらえるわけではないかと思いますが、会社が必要だと感じている資格の取得であれば積極的に支援してもらえるようなので、働きながらスキルアップが目指せます。また、部署によるものの無理な長時間残業は少なく、仕事と生活のバランスを取れている社員が多いようです。