サイバーエージェントは第二新卒や既卒を採用しているの?評判・口コミを含めて検証してみた

(最終更新日:2018/11/29)

サイバーエージェントは第二新卒や既卒を採用しているの?評判・口コミを含めて検証してみたのイメージ

正社員への第一歩は、転職相談から

既卒、フリーターへの就職支援は、ニーズの高まりとともに専門の就職支援会社も増えています。独自のノウハウを持ち、無料とは思えないほどのサポートを受けられるのも大きなメリット。転職活動成功への最短ルートと言っても過言ではありません。

サイバーエージェントは第二新卒・既卒の採用をしているか?

サイバーエージェントは、中途採用を行っている会社です。SEOコンサルタント職、Webデザイナー職、UIデザイナー職、スマートフォンアプリエンジニア職、インフラエンジニア職、アプリケーションエンジニア職などの中途採用求人が出ており、中にはAbemaTVのエンジニア職・番組制作職・動画制作編集職や、サイバーエージェントのアカウントプランナーなどの求人もあります。これらの求人は、経験者のみの採用がほとんどですが、営業経験があればネット業界未経験でも応募可能な求人もあります。中途採用の面接では、論理思考力やExcelスキルなど能力面のアピールも大切ですが、自己PRも重要になってきます。この際、「自分はサイバーエージェントの社風に合う志向性の人間です」ということをきちんとアピールできるようにしておきましょう。

サイバーエージェントの事業内容は?

サイバーエージェントが行っている事業は、「メディア」「インターネット広告」「ゲーム」「スタートアップ」の4つです。大手IT企業として知られており、メディアやインターネット・スマートフォンに関わるサービスを提供しています。メディアの主要サービスである「AbemaTV」「FRESH!」「Ameba」や、ゲームの主力タイトルとなっている「グランブルーファンタジー」「Shadowverse」「プリンセスコネクト!Re:Dive」など、実際に利用したことがある人も多いのではないでしょうか?スタートアップ(新規事業)では、インターネットに関連するさまざまな領域において、新たなサービスを創出し続けています。

サイバーエージェントの求人や評判は?

入社後、基本的にはやりたい業務を選択できるようで、大きな仕事を振り分けてもらえたという社員もいます。仕事を通してスキルアップが期待できますし、成果を出せばきちんと評価してもらえる環境があるようです。メディア、広告、ゲーム、どの分野でも安定して業績を伸ばしている会社なので、福利厚生なども整った環境で豊富な経験を積んでいけるようです。