第二新卒のあなたも! 転職活動中のストレスにさよならする方法

(最終更新日:2018/11/26)

第二新卒のあなたも! 転職活動中のストレスにさよならする方法のイメージ

個人差はあれど、転職活動中の人は誰しもストレスを抱えています。特に転職活動未経験の第二新卒は、初めての経験だらけで不安も多いことでしょう。

しかしそのストレスを放置すれば、心が病んでしまうかもしれません。健康な心身で転職活動をするためにも、ストレスと上手く向き合うことは重要だと言えます。

そこで今回の記事では、転職活動中の第二新卒のストレスとの向き合いについてお伝えします。

正社員への第一歩は、転職相談から

既卒、フリーターへの就職支援は、ニーズの高まりとともに専門の就職支援会社も増えています。独自のノウハウを持ち、無料とは思えないほどのサポートを受けられるのも大きなメリット。転職活動成功への最短ルートと言っても過言ではありません。

転職活動中のストレスとは

転職活動中は、何かとストレスが溜まります。

転職活動中にストレスが溜まる理由として挙げられるのが、「希望する企業から内定が出るかどうか不安」という問題が最も大きいでしょう。特に現在の会社が嫌で仕方がない人は、転職が長引くことで受けるストレスは多大なものになるはずです。

また他に考えられるストレスの理由としては、「スケジュールが多忙で十分な休息が取れないこと」が挙げられます。今の仕事と並行して転職活動を続ける人は、仕事の合間を見つけて転職の準備をしたり面接を受けたりすることで疲弊してしまう可能性が高いのです。

転職活動中のストレス予防

現在転職活動にストレスを感じていない人でも、今後徐々にストレスを感じ始める可能性は十分にあります。そのため、早めにストレスに対する予防をしておくことが重要です。

そこでここでは、おすすめのストレス予防法を2つ紹介します。

1.こまめに休息を取るよう意識する

ストレスの予防として最も大切なのが、こまめに休息を取るよう意識することです。

どんなに自分では元気だと思っていても、知らぬ間に疲労は蓄積されるもの。知らず知らずのうちに疲労感が溜まり、気づいた時には体調を壊してしまうなんてことも珍しくありません。自分ではまだまだ元気だと思っていても、十分な睡眠と休息は意識的に取るようにしましょう。

また睡眠や休息だけでなく、食事による栄養バランスを整えることも大切です。

「睡眠」「休息」「食事」の3つは、ストレスを予防するのに大切な要素。自分の体調を気遣うよう、意識してあげてください。

2.定期的に自分にご褒美を与える

定期的に自分にご褒美を与えることは、ストレスの予防にも繋がります。たとえば甘い物が好きな人であれば、転職活動で疲れた時はチョコレートやケーキなど少し贅沢をすると良いでしょう。

転職活動のような心身ともに負荷がかかる活動をしている最中に、好きな食べ物や趣味を我慢するのはストレスの悪化に繋がります。

転職活動を頑張っている自分を褒めるためにも、定期的に自分自身へご褒美を与えてあげることは大切です。

転職活動中のストレス解消法

上では、転職活動のストレスを予防する方法をお伝えしました。しかしなかには、すでに転職活動のストレスが大きくて辛い思いをしている人もいるかもしれません。

そこでここでは、転職活動中のストレスを解消する方法をお伝えします。

1.適度な運動をする

転職活動のストレスを解消するには、適度な運動をすることがおすすめです。転職活動中、電車に乗ったり歩いたりすることはあっても、運動をすることは滅多にありません。履歴書や職務経歴書を作成する時間は椅子に座りっぱなしになるため、体がどんどんなまっていくことでしょう。

そんな時は、軽めの運動をするのがおすすめです。軽めの運動をすることで、普段は使わない筋肉が使われ体がスッキリします。忙しくてなかなか時間が取れない人でも、会社終わりやお風呂上がりにストレッチをしてみると良いでしょう。

体が軽くなり、ストレスが発散されるように感じられるはずです。

2.紙に書き出す

ストレスの原因がはっきりせずモヤモヤするときは、すべて紙に書き出すと良いでしょう。頭の中で考えているだけではスッキリしないことも、紙に書き出すことで可視化され、脳内が整理されます。

それに紙に書き出すアウトプット作業は、ストレス解消効果があるとも言われています。書くという行為を通して、自分の不満や不安をすべて紙にぶつけられるのです。

転職活動のストレスがあまりにも複雑でモヤモヤしている人は、ぜひ一度紙に書き出してみることをおすすめします。

転職後のストレスにも注意

今回は転職活動中のストレスの対処法についてお伝えしましたが、転職活動が終わった入社後のストレスにも注意が必要です。

入社直後はわからないことが多く、人間関係も構築されていないためストレスが溜まりやすいです。せっかく転職活動が成功しても、転職後のストレスで体を壊してしまえば新しい職場で活躍することは難しいでしょう。

現在転職活動中の人は、転職活動が終わった後も引き続き自分自身の体調や心のことを気遣ってあげるようしてください。

まとめ

転職活動中のストレスは、誰しもが気を付けるべき大きな問題です。ストレスが原因で体を壊してしまう人も少なくありませんし、体を壊してしまえば転職活動を順調に進めることも難しいです。

転職活動を成功に導くには、健康な体と心が必要。そのためにも転職活動を始める第二新卒は、ストレスのない生活を心がけるよう意識してみてください。