ブラック企業への退職の切り出し方は、万全に準備を整えてからが良かった【20代の転職成功体験談】

(最終更新日:2018/11/15)

ブラック企業への退職の切り出し方は、万全に準備を整えてからが良かった【20代の転職成功体験談】のイメージ

女性/23歳(転職時)
転職活動期間:4ヶ月

この記事のもくじ

正社員への第一歩は、転職相談から

既卒、フリーターへの就職支援は、ニーズの高まりとともに専門の就職支援会社も増えています。独自のノウハウを持ち、無料とは思えないほどのサポートを受けられるのも大きなメリット。転職活動成功への最短ルートと言っても過言ではありません。

自分が新卒就活に失敗した理由は、焦って就職を決めたこと

卒業まであと1か月なのになかなか職が決まらないというより正直ピンとくる職がなくて焦っていました。

地元に帰る予定だったので実家の近くで探していましたが、地方なので求人も少なく新卒用の求人もない状態でとりあえず入った感じでした。その仕事が事務でしたが正社員なのに時給で、その辺のアルバイトと変わらない給与でした。

また基本土日休みなのに休日出勤も多く、とてもブラックだったと思います。残業はなかったですが、人数も少ないので一人一人の仕事量はかなり多かったです。

やっぱりちゃんと転職しよう!と思ったきっかけはやっぱり給与

最初入った時、雇用期間内は時給で、という話だったんですが、雇用期間が終わっても変わらず時給だったのが1番の理由です。

補助金で運営している会社だったので、金額の面で大変なのはわかっていましたが少し残念に思いました。そしてもー転職しなきゃ無理だと思った1番の決め手は、契約社員と労働条件が全く一緒だった事です。正社員のメリットもよく分からなくなったし、今後月給になるかも分からないと言われたので転職を決めました。

転職を決意してから行ったこと

最初にした事は自分が本当にやりたい仕事はなんなのかを見つめ直すことでした。

取り敢えず入れる所に就職したので選んでいる暇もなく手当たり次第でした。一度社会に出たので業種もなんとなく分かり、自分を見つめ直す機会をもてました。それからは転職サイトに登録したり、ハローワークに行ったりと行動を起こして仕事を探し始めました。

もちろん仕事が決まるまでは会社には言わないつもりだったので、密かに引き継ぎの用意をしていました。会社の規定で1ヶ月前の申告だったので、言った後にバタバタしたくなかったので時間を十分使い、上司に文句言われることもなく辞められる準備をコツコツとしました。

後は自分の後任になるであろう人にだけ先に伝えました。

利用した転職サイトはマイナビ転職とエン転職。でもハローワークが良かった

マイナビ転職もエン転職も登録はしましたがあまり使わなかったです。

その理由としては細かい地域が絞れない事です。栄えている場所の職は沢山出てくるのですが、地方の職を探すのは本当に大変でした。地方の職がないわけではないですが、栄えている所の求人に埋もれている状態で探しにくかった。

なので私はハローワークに通い求人を見ていました。ハローワークなら近隣の市や町の求人も見られるので場所を絞りやすく、また相談することも出来るので良かったです。

自分なりに思う、就職を成功させられた理由はやはり資格

1番の理由は、「心の余裕」だと思います。私は1回目の就職が本当に切羽詰まった状態だったので条件も何も見る余裕がありませんでした。しかし、今回の転職ではまずは自分のやりたい事、興味あることを見つめ直し自分が求める職はなんなのかをじっくり考えることが出来ました。そこから自分が求める職にあった求人を探し行動ができる事が大切だと思います。

また自分がやりたいから、興味があるからこそ面接でもしっかりと受け答えもでき、やる気をアピール出来ます。

ただなんとなくでは、受け答えにも力強さが出ずそれが面接官にも伝わり内定をもらう事が出来なかったと思います。以上の事を含めて私が転職を成功させた理由は心の余裕からだったと思います。

実際に転職したら、仕事へのやりがいを感じられた

私が転職した先は人材派遣会社です。

そこで今は人材コーディネーターとして働いています。私がその職に決めた理由として事務をしていたけど机に向かって黙々と作業をするのが向いてないなと感じたからです。求人を探すにあたって営業も考えたのですが、人と企業を結ぶ架け橋になれる職に魅力を感じました。

就職活動中はどの仕事もそうですがやってみなきゃ分からない部分が多いと思います。しかし、自分がやってみたいと思う気持ちが大きいものの方が、違いがあっても乗り越えられるものだと思います。

実際今働いていて、就職活動中に考えていたところと違う所は多々ありますが、後悔をしたことは一度もありません。むしろこの仕事にやりがいを感じています。

これから転職しよう!と思っている方へのメッセージ

これから転職しようとしている人へ言えることは、焦らないことと、自分を見つめ直すことです。もうやだなー転職したいなと思っている時は何もしたくなくなるものです。取り敢えず転職したいでは次へ行っても同じになるだけだと思います。

次の職を長く続けたい、いい所にいきたいと思うならじっくりと考え、見極めることです。そしてもし新しい業種に興味をもったならやる前から決めつけて諦めないことです。実際やってみないと分からない事が沢山あります。

私は色んなものに積極的にチャレンジすることはいい事だと思います。