派遣から正社員への転職成功。20代のうちに諦めずに行動を起こしてよかった【転職成功体験談】

(最終更新日:2018/11/20)

派遣から正社員への転職成功。20代のうちに諦めずに行動を起こしてよかった【転職成功体験談】のイメージ

男性 /27歳(転職時)
派遣社員だった期間:2年半
転職活動期間:4ヶ月

正社員への第一歩は、転職相談から

既卒、フリーターへの就職支援は、ニーズの高まりとともに専門の就職支援会社も増えています。独自のノウハウを持ち、無料とは思えないほどのサポートを受けられるのも大きなメリット。転職活動成功への最短ルートと言っても過言ではありません。

転職を決意した理由は、周囲がみんな正社員で高収入だったこと

27歳の時に中学の同窓会に参加をした際、自分以外の友人たちがみんな正社員でした。友人たちの給料は自分よりもはるかに高く、中には自分の派遣の給料の2倍以上もらっている友人も。

その同窓会には女性同級生たちも参加をしていて、女性たちは「お金だけじゃないけどやっぱり結婚相手は年収が高い人が良いよね」と言っていて、私は「給料がこの中で1番少ないとかやべえ」となり、派遣社員から正社員に転職をしようとなるようになりました。

派遣の仕事を辞めてから転職活動をスタート

転職活動を決意してからまず行ったのは仕事を辞める事からでした。私はかなり不器用なので、派遣の仕事をしつつ転職活動をするのは出来ないと感じたので、貯金はある程度持っていたので、おもいきって派遣の工場を辞める事にしたのです。

仕事を辞めてからは、まずは世の中にはどのような仕事があるのかを調べました。マニアックな仕事でも自分に合うものがあるかもしれないので、メジャーな仕事からマイナーな仕事まで調べまくりました。結果的には小売業が自分にピッタリな事に行きついたなので、その後は、転職サイト・転職エージェントを使って自分に合った小売企業を探す事に。

ハローワークも初めは使っていたのですが、マイナスのオーラが半端なさ過ぎて通うのは辞めました。

活用したのは、リクナビネクストとパソナ

パソナは転職エージェントの中でも人気だったので使ってみたのですが、専門スタッフの人は「就活生目線」で話をしてくれるのでとても喋りやすかったです。

専門スタッフと初めて聞いた際は「上から目線で説教してくるのでは?」「どうせ就活生の事よりも利益優先なのだろ?」と感じていたのですが、実際に喋ってみると「不況で就活生の方々は大変ですよね」「転職活動は運もあるので結果が出ないからといってその人の力が無いという訳ではないです」と励ましてもらえました。

転職エージェントは専門スタッフと二人で転職活動が出来るのは、かなりありがたかったです。

転職に成功したのは、エージェントのサポートが大きかった

派遣社員から正社員への転職が成功できた理由は色々とあります。

まず1つ目は「自己分析・業界分析」をしっかりと行った事。
私はコレまで自己分析や業界分析を手抜きしていたのですが、転職活動は是が非でも成功したいという熱い気持ちがあったので、自分の長所・短所をノートに書きまくってそこから自分に合う仕事・合わない仕事を見つけました。業界分析でも「転職会議」などの口コミサイトを使い、こまかく業界ごとの細かい情報を仕入れました。これにより自分が受ける業種・職種のミスマッチを防ぐ事が出来ました。

そして転職成功できた2つ目の理由は「転職エージェントの専門スタッフ」の存在です。
専門スタッフさんは自分に合った求人を探してきてくれたり面接の練習なども真剣に行ってくれたので、それにより「専門スタッフさんの為にも合格したい」となりました。

正社員になったら、責任が重くなった分やりがいを感じるように

正社員の仕事はハッキリ言って責任感も重いですし、仕事内容も多いのでとても大変です。しかも小売業という事で、すぐに他の店舗に移動させられるのもストレスです。

しかし「正社員」という肩書があるだけで、派遣社員の頃にあった背徳感は全くなりましたし、給料の方もボーナスが出るようになったので、総合的には正社員になって正解でした。

個人的には派遣社員の頃にあった「このまま派遣社員のままなのか」という不安よりも、正社員の「発注間違えないかな」「新しい店舗では上手くやっていけるかな」の不安の方がまだ耐えられます。

仕事を失敗しないかの不安は自分が成長をするために必要な不安なので、プラスの不安なのですよね。仕事をしているとどの道、不安やストレスを感じるのですから、どうせなら「前向きな不安」の方が価値があると感じています。

これから転職しよう!と思っている方へのメッセージ

現代社会は確かに不況ですが、しっかりと自己分析・業界分析をして面接に挑めば自分に合った企業に入社をする事は大いに可能です。

なので「周りも派遣社員ばかりだからこのままで良いや」「不況のせいだから景気が良くなるまで派遣社員のままで良いや」とはならず、自分の為にも、転職サイト・転職エージェントを使って自分に合った「正社員」の仕事を探してください。

派遣社員は派遣切りもありますし、給料の方も正社員には及びませんので、結婚をする際もおおきな枷となってしまいますので、派遣社員のままで良いという風にはならないでください。