村田製作所は第二新卒や既卒を採用しているの?評判・口コミを含めて検証してみた

(最終更新日:2018/11/29)

村田製作所は第二新卒や既卒を採用しているの?評判・口コミを含めて検証してみたのイメージ

正社員への第一歩は、転職相談から

既卒、フリーターへの就職支援は、ニーズの高まりとともに専門の就職支援会社も増えています。独自のノウハウを持ち、無料とは思えないほどのサポートを受けられるのも大きなメリット。転職活動成功への最短ルートと言っても過言ではありません。

村田製作所は第二新卒・既卒の採用をしているか?

村田製作所は、「新卒採用」で第二新卒者の募集も行っています。新卒採用の応募資格は、2018年現在では「2019年3月に大学・大学院を卒業・修了見込の方、もしくは、最終学歴卒業後3年以内の方」となっています。大学・大学院を卒業・修了してから3年以内の第二新卒者であれば、「新卒採用」として応募可能です。総合職、一般職ともに第二新卒で応募可能となっており、第二新卒者を積極的に採用している会社のように感じられます。

村田製作所の事業内容は?

村田製作所は、ファンクショナルセラミックスをベースとした電子デバイスの研究開発・生産・販売を主な事業内容としています。具体的には、積層セラミックコンデンサ、表面波フィルタ、近距離無線通信モジュール、多層デバイス、コネクタ、電源、回路モジュール、センサなどの製品を生産しています。優れた特性を持つ電子材料を使い、最先端の電子部品や、多機能で高密度なモジュールなどを設計・製造しているのです。私たちの生活と密接に関わっている製品もあり、携帯電話や家電、自動車関連のアプリケーション、エネルギー管理システム、ヘルスケア機器などが挙げられます。また、村田製作所ではロボットの開発も行っており、「村田製作所チアリーディング部」などのロボットは知っている人も多いのではないでしょうか。村田製作所では、ロボットを通じてエレクトロニクスの可能性を感じてもらえればと、開発を進めています。

村田製作所の求人や評判は?

村田製作所はこれまで数多くの先端技術を生み出してきており、生活必需品となっているさまざまな機器に村田製作所の製品が使われているため、「人々の生活を高めることに貢献できている」と、やりがいを感じて働いている社員が多いようです。特徴的なのは社員の交流を図るための企画で、年に数回程度は懇親会やお祭りなどのイベントがあるようです。