三菱電機は第二新卒や既卒を採用しているの?評判・口コミを含めて検証してみた

(最終更新日:2018/11/29)

三菱電機は第二新卒や既卒を採用しているの?評判・口コミを含めて検証してみたのイメージ

正社員への第一歩は、転職相談から

既卒、フリーターへの就職支援は、ニーズの高まりとともに専門の就職支援会社も増えています。独自のノウハウを持ち、無料とは思えないほどのサポートを受けられるのも大きなメリット。転職活動成功への最短ルートと言っても過言ではありません。

三菱電機は第二新卒・既卒の採用をしているか?

三菱電機は、4月・10月入社希望の人を対象として求人を出しており、それぞれ新卒のみでなく第二新卒・既卒の採用も行っています。求人に記載されている応募資格は「国内外を問わず勤務可能な方」「国内・海外大学(院)を卒業または卒業見込みの方」「卒業済みの場合は、最終学歴卒業後、就労経験がない方」となっています。最終学歴卒業後に就労経験を有する人でも、2018年度の求人に応募する場合、2015年3月以降に最終学歴を卒業した人は新卒として応募可能です。それ以前に最終学歴を卒業し、就労経験も有している人は、経験者採用の枠で応募できます。

三菱電機の事業内容は?

総合電機メーカーとして幅広い分野で事業を展開しており、現在の三菱電機には12の事業領域区分があります。その内訳は、ビル、産業・FA、公共、エネルギー、交通、自動車機器、宇宙、通信、半導体・電子デバイス、空調・冷熱、ホームエレクトロニクス、ITソリューションの12区分です。例えば、「ビル」の区分に含まれるサービスはエレベーター、エスカレーター、ビルセキュリティーシステムなどです。このように私たちの生活に密接に関わるサービスもあれば、「宇宙」に区分される人工衛星、大型望遠鏡、人工衛星搭載機器などの開発にも参加しています。

三菱電機の求人や評判は?

新卒採用・第二新卒採用・経験者採用を積極的に行っている会社です。実際に働いている社員の口コミでは、三菱電機が所有している「保養所」が人気であることがわかります。日本各地の一等地に保養所があり、社員ならリーズナブルな料金で利用できます。日々の仕事と意欲的に向き合っていくためにも、社員がきちんと休息を取れる福利厚生が整っているようです。仕事の面では、「本人のやる気次第でさまざまな経験を積む機会を与えてもらえる」という口コミを見掛けました。海外で仕事する機会も設けられているなど、スキルアップを目指せそうです。